RDBGジャンクション

ふるさと納税でもらえるボードゲームについて

皆さまいかがお過ごしでしょうか。鈴村リク(@alfbds0954)です。

突然ですが、今このページをご覧になっている方はふるさと納税、してますか?

f:id:alfbds0954:20181215015432p:plain:w350

私は去年からやり始めたのですが、返礼品としてやはりイメージしやすいのは肉や魚、果物といった食べ物系。もしくはお皿などの食器類が多い印象です。
変わり種として教習所の中型バイク講習なんかもありました(だれが利用するんだ。それ)

そんな中、今年はどんなものを貰おうかとふるさと納税のサイトをグルグル回っていた時に「玩具」というカテゴリを見つけてしまったのです。

興味本位で覗いてみるとありました!ボードゲームが!

寄付をするだけでボードゲームがもらえるなんて、なんて素晴らしい制度なのでしょう。

そんなわけで今回は、私が見つけたふるさと納税で返礼品としてもらえるボードゲームを紹介します。

カマクラコレクション ボードゲーム

f:id:alfbds0954:20181215015939j:plain:w350
【ゲーム概要】
のんびり、ぶらぶら 鎌倉観光
カマクラコレクションは、2つあるコマのうち、どちらか1つを移動させながら、止まったマスのコインを獲得して、旅行の思い出を集めるボードゲームです。
寄付金額:16,000円

〔一言〕
ボードゲームをしながら鎌倉観光が出来るという、まさにふるさと納税というテーマ(?)にぴったりなゲーム。コンポーネントがプロの仕事だなと思ったら、ゲムマ2018で『100% BEEF SHOWDOWN』を販売していたJUGEME STUDIOさんでした。

落水邸物語 

f:id:alfbds0954:20181215015957j:plain:w350
【ゲーム概要】
変則的なトリックテイキングゲームで、うまく勝ったつもりでも得点を計算してみると…。ベースとなる設定も面白く、建築家が水の流れ落ちる別荘を作るというストーリー。一度プレイしてみると次は勝てそうな気がするこのゲーム。しかし、頭脳だけではこのゲームは勝てませんよ。頭脳とかけ引きと運。結構はまります!
寄付金額:5,000円

〔一言〕
岐阜県七宗町出身の佐伯拓也さんという方が作成されたゲーム。評判をみるとかなり人を選ぶとのことですが、裏を返せばツボにはまればメチャクチャ面白いのでは…?と期待させるほどのポテンシャルを秘めているという事ですよね。一度プレイしてみたいです。


あそびとおもちゃ「ゆかいなさかな」おすすめカードゲームセット 

f:id:alfbds0954:20181215020017j:plain:w350
【ゲーム概要】
絶版カードゲームをゆかいなさかながリメイクした「エスカレーション!」は、短時間で楽しく盛り上がる、運と戦略の簡単カードゲーム! 「消えたおまんじゅう事件」は、ゆかいなさかな関係者の7人の登場人物の中から犯人を探り当てるオリジナルカードゲーム。推理好きの方におすすめ♪ 寄付金額:13,000円

〔一言〕
木更津にあるゆかいなさかなというおもちゃ屋さんの提供らしいのですが、このお店自体がひとつのおもちゃ箱のようで、店内画像を見ているだけでワクワクしてきます。ぜひ行ってみたい! ちなみにラインナップが違う寄付金額10,000円のコースもあるようです。

カードゲーム「民芸スタジアム」 北秋田市限定版 

f:id:alfbds0954:20181215020031j:plain:w350
【ゲーム概要】
全国47都道府県の民芸品を戦わせ合うファミリー向けカードゲーム。2人~4人用。 全47枚のカードには図鑑的要素もあり、全国の民芸品について学ぶことができます。 限定版には、通常販売商品には付属していない限定の「綴子大太鼓」カードが2枚付属。
寄付金額:10,000円

〔一言〕
ぱっと見バカゲーっぽくて好き!! ふるさと納税限定カードである綴子大太鼓のイラストの背景にデカデカと
「雷鳴、轟く!」
と書いてあるのもなんだか潔い感じがします。

きのこの山VSたけのこの里 オセロゲーム

f:id:alfbds0954:20181215020045j:plain:w350
【ゲーム概要】
あの明治チョコスナックで人気の「きのこの山」「たけのこの里」がオセロになりました! きのこ派たけのこ派かオセロで白黒つけましょう!! コマの見た目もほぼお菓子と同サイズでかわいい仕様になっています。 寄付金額:10,000円

〔一言〕
f:id:alfbds0954:20181215020100j:plain:w300



紹介したもの以外にも木製のバランスゲームや脳トレと銘打ったゲームなど、たくさんのゲームが返礼品として存在していて驚きました。自分の気に入った場所に寄付を行い、そこからいただいたゲームをプレイしてその土地に思いを馳せる。 そんなプレイスタイルもたまにはいいのでは。

2018年の寄付が終了するまであと16日!
もし余裕のある方はぜひ探してみてください!